Programming Field

スポンサーリンク

その他のダウンロード

ここでは「ダウンロード」として個別にページを用意していないものや、GitHubやnpmなど他サイトで配布しているものをまとめています。

Node.js向けパッケージ

いずれもnpmやyarn等でインストールを行います。

全パッケージの一覧 - https://www.npmjs.com/~jet2jet

dts-pack

モジュールとして依存関係のある複数のTypeScript型定義ファイル(.d.ts)を1つ(または2つ)のファイルにまとめるツールプログラムです。webpackのプラグインとしても利用でき、webpackによって結合されたJavaScriptファイルに対する型定義ファイルをdts-packによって生成することができます。

npm install -D dts-pack

GitHub: https://github.com/jet2jet/dts-pack

ts-project-loader

TypeScriptのコンパイル処理を行ってからwebpack処理を行うwebpackのローダーです。tsconfigの設定に基づくTypeScriptファイルを一旦すべてコンパイルしてから、その出力ファイルをwebpackにおける入力TypeScriptファイルの代わりとして用います。また、TypeScriptファイルのコンパイル結果(一時ファイル)自体を別途出力する機能を有します。(利用には 'typescript' (バージョン2.7以降) と 'webpack' (バージョン4系) の各パッケージが必要です。)

npm install -D typescript webpack ts-project-loader

GitHub: https://github.com/jet2jet/ts-project-loader

js-synthesizer

ソフトウェアシンセサイザー「FluidSynth」をEmscriptenでビルドしたJavaScriptライブラリをラップし、Web上でソフトウェアシンセサイザーを容易に利用できるようにしたライブラリです。再生にはサウンドフォントが必要であり、Google Chrome, Mozilla Firefox, Microsoft Edge, Safariなどの最新ブラウザーで利用可能です。

本サイト内ではEasy SMFtoWAVなどで使用しています。

npm install js-synthesizer

GitHub: https://github.com/jet2jet/js-synthesizer

resedit (resedit-js)

Windowsの実行可能ファイルに含まれるリソースデータをJavaScriptのみで読み込み・書き換えを可能にするライブラリです。Node.js環境で利用できます。

npm install resedit

GitHub: https://github.com/jet2jet/resedit-js

GitHubリポジトリ

「Node.js向けパッケージ」を除く、オープンソースのプログラムとして公開しているリポジトリです。

EasySFTP

EasySFTPはFTPとSFTPに対応したファイル転送を行うWindows用クライアントアプリケーションです。現在メンテナンスを行っていないため、ソースコードの形式でのみリポジトリ上に公開しています。詳しくはREADME.mdをご覧ください。

https://github.com/jet2jet/EasySFTP

vb2clr

「VBからCLR(.NET)を利用する」で紹介している手法をもとに利用しやすいクラスモジュールにしたVB(VBA)プログラムです。詳細については「VBからCLR(.NET)を利用する」をご覧ください。

https://github.com/jet2jet/vb2clr

js-sequencer

MIDIシーケンスデータ(SMFファイルなど)の読み書きを行うJavaScriptライブラリです。前述のjs-synthesizerを利用しており、再生を行うことも可能です。

本サイト内ではEasy SMFtoWAVなどで使用しています。(本サイト内で用いることを主目的としているため、現状npmのパッケージとしてはリリースしていません。)

https://github.com/jet2jet/js-sequencer

旧掘り出し物

「掘り出し物」として公開していた、実験目的などで作成したプログラムをまとめて掲載しています。一部は無圧縮、生のプログラムを置いており、アイコンやバージョン情報が無いものもありますのでご注意ください。かなり以前に作成したものもあり、うまく動作しない可能性もあります。

Application List 1.00.0 実行中のアプリケーションをリストで表示し、そのアプリケーションがあるパスや、実行時のコマンドラインなどを表示。強制終了も可能。(2005/08/21 追加)
Class Checker 1.00.1 登録されている CLSID と IID から 1 つを選択して、そのインターフェイス(IID)をサポートするかどうかをチェックするアプリケーション。(2005/08/21 追加)
EXE Viewer 1.00.1 アプリケーションの情報とエクスポート・インポートを見るだけ。Win16/OS2 アプリケーションも可。(2004/07/30 更新)
AdjustSV.exe 実行可能ファイル(exe,dllなど)のサブシステムバージョン(Subsystem version)を4.0に書き換え、チェックサムも更新します。「Windows 95 で動くプログラムを作る (VS2008編)」も参照。(2009/07/10 追加)
MultiDesk 1.00.0 Windows上で複数のデスクトップ領域(Linuxにおける「ワークスペース」に似たもの)を作成・表示します。[説明書] (2011/07/03 更新)

最終更新日: 2019/01/14