Programming Field

DOS コマンド一覧

Adddrv

[MS-DOS, Windows 95/98/Me] 現在のセッションでデバイスを読み込む記述(device/devicehigh コマンド)があるファイルを読み込み、それに書かれているデバイスを読み込みます。

構文

adddrv[.exe] <file-name>
<file-name>
デバイスを読み込む記述(device/devicehigh コマンド)があるファイルを指定します。

解説

このアプリケーションは、config.sys では読み込まなかったデバイスファイル(「キャラクタ デバイス ドライバ」)を(動的に)読み込むために使用します。

このアプリケーションで読み込んだドライバを解除するには、Deldrvを使用します。

サンプル
adddrv C:\WINDOWS\COMMAND\DOSIME.SYS

C:\WINDOWS\COMMAND\DOSIME.SYS を読み込み、その中に書かれているデバイスを読み込みます。
(C:\WINDOWS\COMMAND\DOSIME.SYS は、通常次のような内容になっています。)

DEVICEHIGH=C:\WINDOWS\COMMAND\MSIME.SYS
DEVICEHIGH=C:\WINDOWS\COMMAND\MSIMED.SYS