Programming Field

EasyPlayML desktop

スポンサーリンク

(旧: Play Board)

EasyPlayML desktop はテキスト形式でデータを入力し、それに応じて演奏や SMF ファイル(MIDI ファイル)の作成を行う Windows 向けプログラムです。

なお、同等の機能を持つWeb版の「EasyPlayML」は別途公開しています。→ EasyPlayML: テキストでメロディー入力

配布内容

現在 play.zip (本体) と playcore.zip の 2 つを配布しています。play.zip (本体) の中に入っているものは次の通りです。

playcore.zip の中に入っているものは次の通りです。

このプログラムで利用できるメロディデータの命令に関しては「EasyPlayML 構文」をご覧ください。

※ PlayCore.dll は自由に使用・再配布が可能です。詳しくは PlayCore.txt をご覧ください。
※ Play.exe と PlayCore.dll のバージョンは異なりますが、Play.exe 1.7 は PlayCore.dll 3.6 に合わせて作られています。

ダウンロード

本体

ファイル名 play.zip
バージョン 1.7.0 (PlayCore.dll: 3.6.0)
サイズ 197 KB (201,747 bytes)
備考 Windows 7 以降(32bit / 64bit)で動作します。
最終更新日 2019/06/11

(旧バージョン(Win95 以降で動作): play_1.6.zip ダウンロード)

PlayCore.dll

ファイル名 playcore.zip
バージョン 3.6.0
サイズ 93.8 KB (96,095 bytes)
備考 Windows 7 以降(32bit / 64bit)で動作します。
最終更新日 2019/06/11

(旧バージョン(Win95 以降で動作): playcore_3.0.3.zip ダウンロード)